かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
木製学習机・椅子

木製学習机・椅子編 vol.4

 

①椅子とブラたん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さつき素敵な椅子と机だったね~♪

小学生のときは何も考えず、当たり前に使ってたよ。

 

 

ブラたん

そりゃ~小学生だもんね。 遊ぶことに夢中でしょ♪

 

 

(さつき)   机に落書きしたりしてたな~。

(ブラたん)  えっっっ・・・さつき、ダメだよ落書きしちゃ!

        星野さんの話聞いてなかったの!?

(さつき)   もちろん聞いてたよ・・・反省。 星野さんが木製の机は傷つきやす

        いから、物を大切に使うことを学んで欲しいって言ってたもんね。

(ブラたん)  そうだよ~。

        みんなで大切に使って、卒業するときには、たくさんの思い出

        と一緒に在校生に引き継いでほしいよね。これからも、鹿沼の

        子供たちは、木の温もりに包まれて心豊かに育ってほしいな!

(さつき)   そうだね。 鹿沼で小学・中学時代を過ごした私たちにとって、

        使い心地が良くて、温もりのある木製の机と椅子は自慢のひとつ

        だものね。

        大切にしていきたいね♪

 

 

 

②小学校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製学習机・椅子編  -完-

 

 

 

木製学習机・椅子編 vol.3

 

①作業中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(星野さん)  ちょうど今椅子を作っているところだよ。

(さつき)   あっこれ!私が小学校の時に使っていたものです!

(星野さん)  今は鹿沼市のほとんどの小中学校で使われているんだ。

        市外の小中学校や幼稚園にも作っているよ。

(さつき)   やっぱり木って温かみがあって良いですね~。

(ブラたん)  教室がとっても明るくなるよね~♪

(星野さん)  そうなんだ。しかも、木製だと机や椅子が動いても、とても静

        かなんだよ。

 

 

 

②製材2(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

③乾燥(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

④加工2(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(星野さん)  うちでは原木から作っているよ。栃木県産の桧はとても良質で

        加工しやすいんだ。

        製材したら良く乾燥させて、組み立てていくよ。

(ブラたん)  製造工程で出たおがくずや木材は、乾燥させて燃料にしている

        んだよね~。

 

 

⑤組立

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   今までにどれくらい作っているんですか?

(星野さん)  約二万台作っているよ。納品した時に子供たちの嬉しそうな表

        情を見ると、とてもやりがいを感じるね。

(さつき)   地元の木材で、地元で作り、それを使って勉強できるって幸せ

        ですね。

(星野さん)  そうだね。そのことを子供たちに学んでほしいし、感じてほしいね。

(さつき)   星野さん、今日はありがとうございました!

(ブラたん)  またね~♪

 

 

 

木製学習机・椅子編  vol.4へつづく

 

 

 

 

 

木製学習机・椅子編 vol.2

 

①星野さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(星野さん)  ブラたん、久しぶり。今日はさつきさんも一緒なんだね。

(さつき)   こんにちは、さつきです。私が小学校の時に使っていた机と椅

        子は星野工業さんで作っているんですか?

(星野さん)  そうだよ。16年ほど前から作っているんだ。さつきさんがちょ

        うど小学生くらいの頃かな?

(さつき)   学校の机と椅子って、ずっと木製だと思っていました。

(星野さん)  昔は木製だったんだけど、その後スチール製になったんだ。

        木製の机と椅子をもう一度作って欲しいという声があって、製

        作を始めたんだよ。

(ブラたん)  栃木県産の桧でできてるんだよね~♪

(星野さん)  おっ!さすがだね~ブラたん。桧の間伐材を使っているんだ。

(さつき)   かんばつざい・・・ですか?

(星野さん)  間伐材というのは、木を育てるときに成長して密集する立木を間

        引くときに発生する木材のことなんだ。

        間伐されない森林では木がもやし状になって、森林が本来持つ

        水を蓄え、土を保つ力が不足してしまい、土砂崩れや洪水の原

        因になってしまうんだよ。

 

 

 

森林(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   とても大切な作業なんですね。

(星野さん)  地球温暖化の防止のためにも、二酸化炭素をたっぷり吸収する

        元気な森林を育てて、「植える→育てる→収穫する→上手に使

        う」という“森林の循環”を作ることがとても大切なんだ。

 

 

 

伐採(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

原木積込(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   私たちにもできることがありますか?

(星野さん)  もちろんだよ。国産材を使った製品を使うことは地球温暖化防

        止にとても貢献できるんだ。封筒やハガキ、まな板など身近な

        ものもたくさんあるよ。

(ブラたん)  “木づかい生活”みんなで取り組まないとね~♪

(星野さん)  小さなものから少しずつ取り入れて欲しいね。そうすれば日本

        の森林がどんどん元気になること間違いナシ!だね。

        じゃあ、工場を案内しようか。

 

 

 

木製学習机・椅子編  vol.3へつづく

木製学習机・椅子編 vol.1

 

①カレンダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   あぁ~あ・・・ もうすぐ4月かぁ・・・

(ブラたん)  深いため息だね~。

(さつき)   学生のときはもうちょっと時間がゆっくり過ぎていったような

        気がするんだけどな~。

(ブラたん)  仕事してから時間が過ぎるのが早く感じるって?

(さつき)   そう!! その通り!!

(ブラたん)  充実してるから、早く感じるんじゃない?

(さつき)   そうかな~。

(ブラたん)  さつきって何歳だっけ?

(さつき)   ・・・。

(ブラたん)  あれれ?

(さつき)   小学校の頃に戻りたいなぁ・・・

        たくさん友達もいて、あの頃は勉強も楽しかったな~。

(ブラたん)  今じゃ勉強するの嫌いなのに?

(さつき)   小学校の頃ってさ、勉強はもちろんだけど、みんなで協力して

        考えたり、作ったり、今の仕事にも繋がることをたくさん経験

        したんだよね。

(ブラたん)  貴重な時間だったねぇ。

(さつき)   毎日、教室走り回ってたな~。

 

 

 

②机

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん)  そういえば、さつきが小学校の時に使ってた机と椅子って鹿沼

で作ってるの、知ってた?

(さつき)   私が使ってた机と椅子も!?

(ブラたん)  もちろんだよ~。

 

 

 

③森

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   机は使いやすかったし、椅子は座り心地がとても良かったんだ

        よね~。 なんと言っても木でできてるのが良かったなぁ。

        でも、鹿沼で作ってたなんてビックリだよ! どこで作っているの?

(ブラたん)  NewKANUMAシリーズでお世話になった、星野工業さんで作ってるんだよ。

(さつき)   知らなかった・・・

(ブラたん)  じゃあ、さっそく話を聞きに行こ~♪

 

 

 

木製学習机・椅子編  vol.2へつづく