かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
なし

なし編 vol.3

さつき  なしにはいろいろな種類があるんだね。秋から冬にかけて長い期間楽

                    しめるんだね!

 

ブラたん  そうだね、味も食感も、大きさも種類によって全く違っているから、

                    それぞれの味わいが楽しめるね!

                    さつき、なし農家さんに教えてもらったなしの簡単レシピを試してみ

                    ようよ!

 

(さつき)  うん、「焼肉のたれ」でしょ?!

(ブラたん) そうそう、なし農家さんはこの時期は収穫作業でとても忙しいか

       ら、簡単でスタミナのつくものを食べるんだって!

(さつき)  ブラたんは、ちっとも忙しそうに見えないけど…

(ブラたん) へへへ… 食欲の秋だもの、かぬま和牛の焼肉にしようよ!

       ほら、材料もそろったよ!

 

 

たれ材料

(さつき)  ブラたんは、こういうときは準備がいいんだね!

(ブラたん) なしとショウガはすりおろして、お醤油を加えたら出来上がり!

       冷蔵庫で数時間寝かせると、味が馴染むよ!

       ショウガの代わりにニンニクを入れてもOKだね!

焼肉

(ブラたん) わ~っ! お・い・し・い・ね!

       なしの甘みがかぬま和牛とよく合うね。

(さつき)  うん、地元の食材だし、マイルドでとってもおいしい!

(ブラたん) さっぱりと食べられるから、いくらでもいける!

(さつき)  ブラたん、ほどほどにね!

        そうしないと、大きなにっこりよりも重たくなっちゃうよ!

なし編 完

なし編 Vol.2

ブラたん  JAの集荷場だよ!

 

さつき  トマトやニラの勉強をしたときもお世話になったね! とっても忙

                   しそう。

①大忙し

 

 

(ブラたん) そうだね、ちょうど幸水の出荷のピークなんだよ! お邪魔に

       らないように見学させてもらおう!

(さつき)  邪魔するのが得意なのはブラたんの方なんだから、気をつけて!

(ブラたん) わかってるよ… さあ、集荷の様子を見せてもらおうよ!

       ここに集まってきたなしは主に首都圏の京浜地区の市場に出荷さ

       れるよ。

(さつき)  一つ一つなしの品質をチェックしてるんだね。

(ブラたん) そうだよ! まずは、人の目で色や形、傷みなどを点検するんだ。

       そして、機械では、形や大きさ、重さだけでなく、糖度を測

       定しているんだよ!

(さつき)  一つ一つ糖度も測ってるんだ。

(ブラたん) 厳しいチェックを終えたものだけが出荷されるんだよ!

②選果

 

 

(ブラたん) ところでさつき、なしにはたくさんの種類があるの知ってる?

(さつき)  もちろん!幸水でしょ、豊水でしょ… それから~…

(ブラたん) ・・・ 甘いな~ まだまだたくさんの種類があるんだよ。

(さつき)  私、なしはとっても大好きなんだよ! でも…品種までは・・・

(ブラたん) なしはね、品種によって収穫時期が違うんだよ。早い品種は8月の

       お盆ころから、遅い品種では11月中旬くらいに収穫するんだ。

(さつき)  とても長い期間、なしを楽しむことができるんだね!

(ブラたん) そうだよ、鹿沼で栽培されている品種は、「幸水」・「豊水」・

       「新高」・「にっこり」・「あかづき」、「かおり」や「きらり」

       などがあるんだ。そして、平成25年には、栃木県農業試験場が

       「おりひめ」という品種を開発したんだよ!

(さつき)  「おりひめ」ってロマンチックな名前だね。

(ブラたん) うん、果皮がなめらかで、美しく女性的なイメージだし、旧歴の

       七夕ころ(8月上旬)に収穫できることから名付けられたんだっ

       て! 出荷されるようになるまでにはもう数年かかかるようだけ

       ど、とっても楽しみだね!

(さつき)  ほんとだね! ブラたん、今年はいろんな品種を味わってみたいね!

 

 

 

なし編 Vol.3へ続く

 

なし編 Vol.1

ブラたん さつき、もう9月だね。今年の夏も暑かったけど、ようやく涼しくなっ

      てきたね。

 

さつき  うん、暑かったね。でも、もう秋の便りが届いてるよ!

 

(ブラたん) えっ、 なんだろう?

(さつき)  はい、「なし」だよ! お兄ちゃんが持ってきてくれたんだ。

 

 

なし食べよ!

 

(ブラたん) わ~い! この時季だと「幸水」だね!

(お兄ちゃん)さすが、ブラたん! やっぱり鹿沼の特産品には詳しいね!

(さつき)  えっ! も・し・か・し・て、「なし」も鹿沼で作られてるの…?

(お兄ちゃん)なんだ、さつき! まだまだ、鹿沼の農産物の勉強が足りないみ

       たいだね…

(ブラたん) 栃木県は、「なし」の生産が盛んで、生産量は全国第5位なんだ

       よね!

 

①生産量第5位

 

 

(さつき)  へ~え、そうなだ! 知らなかったな…。

(お兄ちゃん)もちろん、この「なし」も鹿沼産だよ!

       さつき、もう少し「鹿沼のなし」の勉強が必要なんじゃない?

(ブラたん) さつき、「なし」のこと勉強してこようよ!

(さつき)  えっ? い、いまから?

(ブラたん) うん、地元のことしっかり学ぶんだったよね! しっかりなし(・・)

       遂げないくちゃね…

なし編 Vol.2へつづく