かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
はとむぎ製品

はとむぎエピローグ

ブラたん  今日は「はとむぎパーティー」にしよう!

さつき  うん、たくさんハトムギのこと教わったから、食べるのが楽しみだね!

(ブラたん) どんなメニューなの?

(さつき)  じゃじゃ~ん! さつき特製のはとむぎ美肌メニューだよ♪

(ブラたん) はとむぎは昔から漢方として飲まれているぐらい、お肌に良いっ

        ていわれてるもんね!

料理とブラたん

(ブラたん) わ~っ、彩りがよくて、オシャレだね!

(さつき)  そうでしょ!

(ブラたん) さっそくいただき~す♥ さつき、すっごく美味しいよ~

       この料理、ぜ~んぶはとむぎが使われているの?

(さつき)  そうなんだよ!

       精白粒は茹でて、サラダとリゾット、キッシュに使ってあるん

                            だ。キッシュのタルト生地は精白粉で作ってるよ!

(ブラたん) ほんとに、はとむぎ尽くしだね♪

はとむぎキッシュ①

☆詳しいレシピのダウンロードは… はとむぎキッシュのレシピ

はとむぎリゾット

☆詳しいレシピのダウンロードは… 美肌リゾットのレシピ

(さつき) はとむぎの下ごしらえって手間がかかるのかなって思っていたけ

                         ど、意外と簡単にできるんだよ!

      ゆではとむぎの作り方は、まず、精白粒を水洗いして、2~3時間

      水につけておくの。

      それを、たっぷりのお水でゆでるだけなんだよ!

(ブラたん)ゆであがるのにどれくらい時間がかかるの?

(さつき) 沸騰したら弱火で…そうだなあ 40分くらいかな~

      芯がなくなってもちもちの食感になったらOKだよ!

      ザルにあげて、「ゆではとむぎ」は完成ね。

(ブラたん)この食感がいいよね~! いろんな料理に合うんだね。

(さつき) たくさん作って小分けして、冷凍保存しておくのもおすすめだよ。

(ブラたん)気軽にはとむぎを料理に取り入れられるね!

(さつき) うん、美肌美人生活はじめなくっちゃ!

      さあ、デザートもあるからね!

      はい、美たまるカステラとはとむぎサブレにアイスクリームを添え

      てみました! はとむぎミルクティーでどうぞ♪

デザートとブラたん

(ブラたん) わ~い、大満足だね~

(さつき)  ブラたん、その気持ちよい豪快な食べっぷりを見たら、料理に自

       信でてきちゃったな~

(ブラたん) いやいや、さつきの腕というより、素材がいいからだと思うよ!

(さつき)  ブラたんは憎まれ口ばっかり!

(ブラたん) まあまあ、そんなに怒らないでよ~

       今年も、仲良く一緒に鹿沼のこと学んできたじゃない!

(さつき)  そうだね、一年はあっという間だね。

       でも、いろいろな思い出ができたね。ブラたん、1年間ありがと

       う!

(ブラたん) そうだね、充実した1年だったね。来年は、どんな1年になるだ

       ろうね。

(さつき)  楽しいことがいっぱいの1年だといいね。

はとむぎ エピローグ 終

はとむぎ製品

さつき  はとむぎを使った製品はどのようなものを作っているんですか?

(福田さん) うちでは、いろんな製品を作っているよ!

DSCN1842

 

(さつき) たくさんの製品があるんですね。

(福田さん) まずは、はとむぎ茶だね!

はとむぎ茶

(さつき)  先日、屋台のまち中央公園でいただきました!

       香ばしくてとっても美味しいですよね。

(福田さん) ありがとう。うちの一番のロングセラー商品だからね。

       煮出し用とティーバックの2種類があるんだ。

(さつき)  ティーバックならより手軽にはとむぎ茶を楽しめますね。

精白粒・粉

(福田さん) はとむぎは健康食品としての人気も高いんだよ。

       これは収穫して乾燥させたはとむぎの実から皮を取った精白粒、

       こっちはそれを粉にした精白粉だよ。

(ブラたん) へ~ぇ、どんな風に食べるのかな~?

(福田さん) 精白粒は、ご飯と一緒に炊飯器で炊いて食べたり、茹でてサラダ

       やスープの具材に! 精白粉は、小麦粉と同じ使い方が出来るの

       で、例えば、パンやクッキーを焼くときに加える人が多いね。

(さつき)  皆さん、食生活に上手に取り入れているんですね。

(ブラたん) さつきも、そろそろ料理を覚えなくちゃね!

(さつき)  ブラたんに言われたくない!

(福田さん) ……

       えっと…、精白粉の手軽な食べ方としておススメなのは、市販の

       ホットケーキミックスに少し加えるとモチモチした食感になっ

       て、美味しいよ!

(ブラたん) それなら、さつきにも作れそうだね~

はとむぎぽんぽん

 

 

(ブラたん) わ~い! ぽんぽんだ~

(福田さん) そう、大人から子どもまで大人気だね。

 

 

味噌

 

 

 

(福田さん) そして、お味噌も作っているんだよ。はとむぎは粒が固い穀物な

       ので、なかなか麹が定着しなくて苦労したんだ。試作を重ねて製

       品化したんだよ。

(さつき)  そういうご苦労を伺うと、ぜひ味わってみたいと思います。

       紹介していただいた製品でいろいろなお料理が楽しめそうです!

(福田さん) うれしいね。みんなに手軽に鹿沼のはとむぎを味わってもらうこ

       とが私たちの喜びなんだよ!

 (ブラたん) ところで、福田さん! はとむぎといえば…何か忘れていませ

       んか?

(福田さん) ははは、はとむぎ美人のことが知りたいんだね!

(さつき)  は・と・む・ぎ・び・じ・ん… ?

はとむぎ美人 へ続く

はとむぎ収穫

①風景

 

 

ブラたん右  さあ、はとむぎ畑だよ!

 

 

さつき  あっ! 農業生産法人かぬまの福田さんだ~ こんにちは~

 

 

②あいさつ

 

(福田さん) さつきさん、ブラたん、こんにちは!

(ブラたん) こんにちは~ 福田さん。今日ははとむぎの収穫ですね。

(福田さん) どうだい、よく育っているだろ!

(ブラたん) ええ、とても立派に育ってますね。農業生産法人かぬまで生産さ

       れているはとむぎは、栃木県の「リンクティ」として認証されて

       いるんですよね。収穫を迎えるまでには、苦労も多いんじゃない

       ですか。

(福田さん) そうだね。はとむぎは圃場を選ぶ作物なんだよ。水持ちの良い場

       所を好むんだ。夏に日照りの日が続くと葉がしおれてしまい、天

       気で収穫量に大きく影響が出てしまうしね。

 (さつき)  生産法人かぬまでは、どれくらい生産しているんですか?

(福田さん) 現在は約20ヘクタール生産しているよ。栃木県内では鹿沼市が初

       めて昭和56年に試験的に生産したんだ。

 (ブラたん) 県内で初めて生産したのが鹿沼なんですね。歴史を感じますね。

 

 

 

③拡大

(さつき)  これが、はとむぎの実ですね。

(ブラたん) さつき、気をつけて収穫のコンバインが来たよ!

(さつき)  わぁ~ すごい迫力! あっという間に刈り取られるんですね!

(福田さん) はとむぎの生産には、コンバインや乾燥機などの設備が必要だか

        ら大規模に生産し、効率よく収穫することも求められるんだよ。

(さつき)  福田さん、収穫したはとむぎはこの後、どんな風に出荷されるので

       すか?

(福田さん)  まだまだ、いろんな工程があるんだよ!

⑤行程

 

 

(さつき) とても手間がかかるんですね!

(福田さん)そうだね、収穫時は水分含有量が30%以上あるんだけど、1週間

      以上かけて乾燥させて、12%にするんだよ!

 (ブラたん)丹精込めたはとむぎ、どんな製品になっているんだろう?

 

はとむぎを使ったブランド品 へ続く

 

はとむぎプロローグ

ブラたん  天高く馬肥ゆる秋。空気が澄んで、空も高く感じられる季節だね!

さつき  ほんとに! 秋晴れのお散歩日和だね。

(ブラたん)  さつき、ちょっとここで休憩していこうよ!

①中央公園

 

 

(さつき )  え? ここって、屋台のまち中央公園…。とっても素敵な日本庭

       園があるんだったよね。

(ブラたん)  うん。掬翠園だね。屋台展示館もあるよね。でも今日は、物産館

       の方に行ってみよう! まちなか散策の途中には、必ず立ち寄っ

       てるんだ!

(さつき )  へ~ そうなんだ…

(ブラたん)  こんにちは~

(店員さん)  いらっしゃいませ。ブラたん!

       さあ、どうぞ。時間があったら鹿沼名産の「はとむぎ茶」を飲ん

       で行ってね。

(ブラたん) わ~ぃ、いただきま~す♪

(さつき ) えっ いただいてもいいんですか?

(店員さん) もちろんです。鹿沼名産の「はとむぎ茶」、とっても美味しい

       んですよ!多くの方に味わっていただきたくて、ここに立ち寄

       ってくださった皆さんにサービスでお出ししているんです。ど

       うぞ、召し上がってください。

②はとむぎ茶

(さつき )  ありがとうございます。いただきま~す♪

        とても香ばしいですね。

        そういえば、鹿沼名産の「はとむぎ茶」っておっしゃいました

        よね!

        もしかして、このはとむぎって鹿沼で作られているんですか?

(店員さん)  ええ、鹿沼ははとむぎの生産も盛んですよ。

(ブラたん)  そうだよ! さつき、ちょうどはとむぎの収穫の時期だよ!

        さっそく、はとむぎ畑に行ってみようよ!

(さつき )  ま、また… ブラたんの「行ってみよう!」が始まった…

はとむぎ収穫 へ続く