かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
はとむぎ焼酎 美たまる

はとむぎ焼酎 美たまる

さつき  ブラたんのお陰で、鹿沼が全国でも有数のはとむぎ産地だってこ

       と、はとむぎを使っていろんな製品が開発されてるってことがわ

       かったよ!ありがとね♪

 

 

 

ブラたん右  でしょ、鹿沼の特産をまた一つ学べたね!

       でもね、はとむぎを活用した特産品はまだまだあるんだよ、ぜ

       ひ、さつきに知ってほしいな! さあ、さっそく、シュケイジュ

       クの大矢さんのところへ行ってみよう!

 

(さつき)  シュケイジュク!? んっ? 塾ではとむぎを活用しているの?

(ブラたん) へへへっ、まあ、行ってみれば分かるよ!

DSCN1876

(ブラたん) こんにちは~ 大矢さん!

(大矢さん) やあブラたん、いらっしゃい。

(さつき)  こんにちは、さつきです。今日は、シュケイジュクではとむぎの

       ことを伺いたくて来たのですが… ここは、お酒屋さんですよね…

(大矢さん) そうですよ! 私は、酒経塾の副塾長です。酒経塾は、正式には

       鹿沼酒販経営塾と言ってね、今から20年前に鹿沼の地酒を造ろう

       と、市内酒店の経営者仲間で作った団体なんだよ!

       安売りのディスカウントショップやリカーショップに負けない、

       自分たちならではの、いい酒を販売しようって話し合ったんだ。

(ブラたん) 他にない良いものを作るっていう心意気で皆さんが集結したんで

       すね!

(大矢さん) そうだね(笑)。そんな取り組みの中で、「美たまる」は生まれ

       たんだよ!

(さつき)  ビタマル??? ですか?

(大矢さん) そう、さつきさんは、鹿沼の方言「びたまる」の意味を知ってい

       るかい?

(ブラたん) ああ、さつきは仕事から帰るといつも、こたつにびたまってます

       から!

(さつき)  そ、そんなことないですよ!

(大矢さん) 最近寒くなってきたからね(笑)。

       「びたまる」は「座り込む」という意味だね。仲間が車座に集ま

       ってゆっくりと時間を過ごすってことだと思うんだ。

       そんな時間にぜひ、味わってもらいたいという思いを込めて名付

       けたのが、「はとむぎ焼酎 美たまる」なんだよ。

(さつき)  びたまるって、そんな素敵な言葉だったんですね。そして、酒経

       塾が造っている、はとむぎを活用した特産品って焼酎だったんで

       すね!

(ブラたん) さつき、ようやく分かったね!

(さつき)  うん、素敵な名前のお酒ですね!

09bitamaru

(大矢さん) そういってもらえると嬉しいね。美たまるには、もう一つの意味

       もあるんだよ。

(さつき)  どんな意味ですか? 美しいって漢字が使われていますよね!

(大矢さん) その通り、はとむぎはビタミンやミネラルが豊富に含まれている

       から、「美が溜まる」という意味が込められているんだ。

(さつき)  わぁ~、女性には嬉しいです。

(大矢さん) ええ、美たまるを飲むとお肌がつるつるになるって言う女性の常

       連さんもいるんだよ。

(さつき)  はとむぎ効果ですね!

(ブラたん) 美たまるの特徴ってどんなところですか?

(大矢さん) まろやかで、甘みがあって、とても飲みやすい焼酎だよ。

(ブラたん) 開発は大変だったんじゃないですか?

(大矢さん) そうだね、まずは塾生みんなで、全国からさまざまなはとむぎ焼

       酎を取り寄せて飲み比べたよ。その中で、最もうまいと感じた、

       大分県の酒造所に開発をお願いしたんだ。何度も足を運んで、

      「飲みやすく、甘みのある焼酎」というコンセプトを大切に、納得

       のいく味に仕上げてもらったんだよ。

(さつき)  酒経塾の皆さんのこだわりと思いがぎっしりと詰まったお酒なん

       ですね。

(ブラたん) わぁ~、こだわりの「美たまる」早く味わってみたいな!

(さつき)  そうだね、寒い日にはやっぱり、お湯割りですかね?

(大矢さん) ええ、冬はお湯割りがおススメだよ!

       お湯を先に注ぎ、焼酎を後から加えると、味がまろやかになる

       よ。特に美たまるはこの割り方がおススメだよ!

(さつき)  はい、お湯が先ですね。まろやかな味わいを楽しんでみようと思

       います。

       今日は、お話聞かせていただいてありがとうございました。

(大矢さん) はい、地元の作り手の顔が見えるお酒をぜひ、楽しんでね!

       そうだ、さつきさん、美たまるのもう一つの味わい方を知ってい

       るよね?

(さつき)  えっ? もう一つの味わい方?

(大矢さん) あれ? 知らないの?

       じゃあ、ブラたんに教えてもらうといいよ、ね、ブラたん!

(ブラたん) 了解しました。

DSCN1881

美たまるかすてら へ続く