かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
いちご大福編 vol.2

いちご大福編 vol.2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



・・・。

ここ、和菓子屋さん?

 



 

錦京堂さんだよ。明治12年からずっと戸張町にある老舗なんだー。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)  いちご大福だ!

       白くて、赤くて、粉こなって・・・これだったんだね!!

(ブラたん) 女将さーん。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(女将さん) あら、ブラたん。いらっしゃい。

(ブラたん) いちご大福、ちょうだい!

(さつき)  こんにちは! さつきです。 私、いちご大福って食べたことな

       いんですけど・・・美味しそう~。 ちょこっと見える赤いいちごも

       可愛い!

(女将さん) うちのいちご大福は、和菓子やあんこが苦手な人にも人気なの。

       縁起のいい紅白色だから、贈り物にもよく使われるわ。

       北海道から沖縄まで常連さんがたくさんいるのよ!

(さつき)  早く食べたいな。

(女将さん) 今、5代目が作っているところだから、のぞいてごらん!

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5代目)  ブラたん、さつきさん、こんにちは。

(さつき)  こんにちは。

(ブラたん) 錦京堂さんのいちご大福は白あんとぎゅうひを使ってるんだ。

       そ・し・て、鹿沼産のいちごをまるごと使ってるんだよね。

(5代目)  さすがブラたん、よく知ってるね! 4代目の「鹿沼の名産を使

       って和菓子を作りたい」という思いから30年前から作り始めたん

       だ。名産のいちごは、新鮮で大きなLLサイズをこだわって使って

       いるよ。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)  難しそう・・・ なにか美味しさの秘訣ってありますか?

(5代目)  いちごと白あんの甘さのバランスが大切だね。いちごは、熟しす

       ぎたら水分が出て、大福には向かない。

(さつき)  美味しいバランスがポイントなんですね。

(5代目)  そうだね。試行錯誤して、今の形になったんだ。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5代目)  それから実は 、 ×××××× が入っているんだ。

(ブラたん)(さつき) ええ?!?!?!

(5代目)  「ぎゅうひ」をやわらかくするためにこれを入れているよ。門外不出のレ

       シピだよ。

(さつき)  どこの家にもある「あの食材」が、美味しさの秘密を握っているんで

       すね。

(5代目)  ここだけの内緒だよ。

(さつき)  わぁ~企業秘密を知っちゃった! ありがとうございました。

       じゃあ、帰って早速食べよう♪

(ブラたん) さつきストーーーップ!! まだ寄るとこがあるから!!

(さつき)  え~~~?!

 

 

いちご大福編 vol.3へつづく

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »