かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
いちご大福編 vol.4

いちご大福編 vol.4



 

さつきー、あったかい飲み物はアッタカイ?

 



 

・・・。  お茶、いれるね。

 

(さつき)  いただきまーす!!

(ブラたん) 瑞々しいいちごがぎゅうひと白あんに包まれて、たまらないね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)  でも、意外だったなぁ・・・ 観光ツアーのコースで鹿沼に立ち寄ることがあるなんて・・・

       なーんにもない田舎なのにね。

(ブラたん) 知らなかったの? 旅行代理店で働いてるくせに!

(さつき)  だってー、社会人1年目だよ!

       研修やお客さまの接客に… それにほら、試験もあるし… もう覚えることがいっぱいで…

(ブラたん) そうかなぁ~。

       さつきは、鹿沼は魅力がないところだって思い込んでるから気付けなかったんじゃないかな~。

(さつき)  このいちご大福って、鹿沼に足を運んだからこそ、味わえるものだって言ってたね。

       旅の魅力って、そういうものをたくさん感じられることなんじゃないかなぁって思うんだ。

(ブラたん) そうだよ! 北海道でカニ三昧、ローマの石釜ピッツア、ソウルの焼き肉にビビンバ・・・

       みんな足を運んでこそ、味わえるんだよね♪

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)  ブラたんの旅の魅力って、食べ物ばっかりじゃん。

       私が言いたいのは、鹿沼も旅する魅力があるのかなぁ~ってことなんだけど!

(ブラたん) 前から言ってるじゃんか! 鹿沼には、さつきの知らない魅力がたくさんあるんだって!

       少しは気づいてきたのかな?

(さつき)  そう・・・なのかな・・・?

       あっもう、ブラたん! 粉散らかさないでよ!

 



 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん) ごめんごめん。 ありがとう、さつき。

(さつき)  よし。甘いものを食べたし、休憩終わりっ! 鹿沼の魅力勉強しなきゃね♪

(ブラたん) がんばれ~。さつき、試験でカンニングなんか、いカンニングだからね!

 

いちご大福編  ― 完 ―

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »