かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
さつき編 vol.4

さつき編 vol.4

 



鹿沼のさつきを世界にって、どういうこと?

 

  よーし、それじゃあさつき祭りの会場にもなっている花木センターに行こう!

(広報担当)  小花さんのところだね?

(ブラたん)  そうだ! 広報かぬまの5月号にも出てたよね!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   今日はよろしくお願いします。

(小花さん) いらっしゃい。

もうすぐ花木センターのさつきの花も満開になるよ。

(さつき)  小花さん、鹿沼のさつきって、海外に行ってるんですか?

(小花さん) いまはヨーロッパ向けの輸出をしているよ。

(広報担当) 輸出となると、厳しい検査がたくさんあるんじゃないですか?

(小花さん) 1年6~7ヶ月間の消毒管理が必要なんだ。

       経過を細かく記録して、農林水産省の検疫の合格が出たさつきだけが出荷

       できるんだよ。

(さつき)  豊田さんも「さつきは鹿沼が世界に誇れるもの」って言ってました!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん) 鹿沼のさつきは去年オランダで開催された国際的な花の祭典「フロリアー

       ド2012」や、先月は韓国の「順天湾国際庭園博覧会」にも出ているん

       だよ。

(さつき)  知らなかった・・・。

       ヨーロッパからアジアまで・・・ 鹿沼のさつきって凄いですね!

(小花さん)  輸出の他にも、

       小品盆栽の専門店「Co.Bonsai」も新しくオープンしたんですよ。

(広報担当) 小さな盆栽ですか?

 

 

 



 

 

 

 

(さつき)  ブラたんと同じくらいのもあるね。

(小花さん) 気軽にインテリアとして楽しんでもらえるサイズなんです。

       植え替えも楽ですよ。変わった鉢を使ってみたり、

       肩の力を抜いて楽しんでもらいたいですね。

(さつき)  これなら私も盆栽女子になれそう!

(ブラたん) 盆栽は、凡才には育てられないよ~!

(小花さん) 若い人もたくさんいらっしゃるようになりましたよ。

       インターネットを見て来る人もたくさんいます。

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)   可愛い!!

(小花さん) 今はいろいろな種類の盆栽があるんだ。

       たくさんの人に知ってもらいたいね。

(さつき)  鹿沼のさつきは世界に誇れるってこと、お部屋でも簡単に始められること、

       初めて知りました。

(広報担当) 今日はありがとうございました。

(小花さん) またいつでも聞きに来てください。

(ブラたん) またね~~。

(さつき)  今回の取材はいつの広報に載るんですか?

(広報担当) 5月24日に出る6月号だよ。さつきの特集があるんだ。

さつきの魅力がたっぷり詰まっているから、楽しみにしててね。

(ブラたん) 早く読みたいな~。

そうだ広報さん!!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さつき)  ・・・それはないょ。

 

さつき編 vol.5へつづく

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »