かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
泣き相撲シリーズ編 vol.2

泣き相撲シリーズ編 vol.2

 

 

(ブラたん) さつき~早く~!!

(さつき)  ブラたん、待ってよ~!! どこ行くの~??

(ブラたん) 泣き相撲シリーズのこと、詳しく教えてもらうんだよ~!!

       こんにちは~♪

(高橋さん) やぁブラたん。久しぶりだね。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん) 鹿沼菓子組合前会長の高橋秀典さんと、現会長の谷崎弘さんだよ。

       今日は泣き相撲シリーズのこと教えてください!!

(さつき)  よろしくお願いします。

(谷崎さん) 何でも聞いてね。

 



 

 

 

 

 

 

 

 
(さつき)  泣き相撲シリーズは、どうしてできたんですか?

(高橋さん) 今から約15年前に鹿沼市内の菓子店が協力して何か商品を作れないかと

       いう提案があったんだ。その後、『かぬま創作菓子コンテスト』が開催され

       て、「泣き相撲」というテーマでお菓子を作ろうということになったんだ。

(ブラたん) 泣き相撲は鹿沼の子どもたちの元気の象徴だもんね!

(谷崎さん)  その通り。鹿沼市のさらなる発展を願って「泣き相撲」に決まったんだ。

       それから、各店舗が得意なお菓子作りの分野で商品を作っていったんだよ。

(さつき)  それで統一銘菓なんですね。

(高橋さん) そうなんだ。みんなで一つのテーマを掲げて商品を作っているんだよ。組合

       として統一銘菓を作っているのはとても珍らしいんだ。市外から視察に来

       たこともあるよ。

(さつき)  すごいですね!!商品の特徴は何ですか?

(谷崎さん) 各商品に市の特産品を使用しているんだよ。

(ブラたん) 鹿沼市には美味しいものがたくさんあるからね~♪

(さつき)  このシールかわいいですね♪

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

(高橋さん) 組合でデザインを考えたんだよ。このシールを貼ることで泣き相撲シリーズ

をよりアピールすることができるよね。

(さつき)  どこで購入できるんですか?

(谷崎さん) 鹿沼市内の8店舗で、そのお店で作っている泣き相撲シリーズのお菓子を

       販売しているよ。新鹿沼宿ではすべての商品を購入することが出来るんだ!

       ぜひ各商品それぞれの美味しさを味わって欲しいね。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん) 早く食べたいよ~!!

(さつき)  もぉ~落ち着いてよブラたん。じゃあ、さっそく買いに行こうか♪

       高橋さん、谷崎さん、ありがとうございました。

(高橋さん・谷崎さん) ぜひ、食べてみてね!!

 

泣き相撲シリーズ編 vol.3へつづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »