かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
はとむぎサブレ

はとむぎサブレ

①サブレ看板

(さつき)  ブラたん、あのお店の看板!

(ブラたん) なに?

(さつき)  かぬまブランドはとむぎサブレって書いてあるけど…

(ブラたん) そうそう、はとむぎのこと勉強しているんだから、はとむぎサブ

       レのことも知っておかなくちゃ。さっそく、お店に行ってみよ

       う!

       ここは、松栄堂本店さんだよ!

(さつき)  えっ、えっ、また突然なんだから…

②松栄堂本店

(ブラたん) こんにちは~

(さつき)  こんにちは~

(店員さん) いらっしゃい!

(さつき)  私たち、生産法人かぬまで、はとむぎについてお話を伺ってきた

       のですが、松栄堂本店さんでは、「はとむぎサブレ」という商品が

       あるんですね。

(店員さん) そうですよ! 生産法人かぬまで作られた鹿沼産のはとむぎを使

       っているんですよ。

DSCN1850

(さつき)  わぁ~ そうなんですね! はとむぎのサブレって初めてです。

(店員さん) 珍しいでしょ! はとむぎサブレはね、今から約20年前に、鹿

       沼産のはとむぎを使ってお菓子が作れないかと試行錯誤して完成

       した商品なんですよ!

(ブラたん) 歴史があるんですね! はとむぎでお菓子を作るには大変でした

       か?

(店員さん) そうなんです。最初は、はとむぎを煎じてお饅頭の皮に入れてみ

       たりもしたね…。はとむぎは、無味無臭だと思っていたんですけ

       どね、焙煎すると香ばしくて、美味しいってことが分かったんで

       すよ。お菓子の材料にも適しているんです。

(さつき)  どんな風に作っているんですか?

(店員さん) よい材料を使って、一枚一枚手作りで、焼き上げています。サブ

       レは分量をしっかりと守らないと美味しく仕上がらないんです

       よ。少しでも粉が多くなるとボソボソとした食感になってしまっ

       たりしますからね…。丁寧に心を込めて作っています。

(ブラたん) わ~! 早く食べたいなぁ~

       やっぱり、サブレには牛乳かな~、アイスクリームやジャムをサ

       ンドしてみるのもよさそうだね!

(さつき)  も~ぅ!ブラたん、食いしん坊なんだから…

③おいしいもの想像

(店員さん) ははは…(笑)、おかげさまで、かぬまブランドに認定されてか

       ら少しずつ皆さんに知っていただいて、お客さんが増えているん

       ですよ。お土産にって買ってくださる方も多いんです。そして、

       「お土産に頂いて美味しかったから」といって遠方の方から宅配

       での注文を頂くこともあるんです。

       うれしいですね!

(さつき)  リピーターが多いんですね。私も早く味わってみたいです!

       ありがとうございました!

はとむぎ焼酎 美たまる へ続く

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »