かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
スプレーマム編 vol.2

スプレーマム編 vol.2

①外観

 

ブラたん   奈佐原町にあるJAかみつが南部営農経済センターだよ。

 

 

さつき   こんにちはー。

 

②倉庫

 

 

(ブラたん) 吉澤さん!今日はよろしくねー。

(吉澤さん) やあブラたん、さつきさんこんにちは。

(さつき)  よろしくお願いします。

(吉澤さん) これがスプレーマムだよ。

 

 

③スプレーマム

 

 

(吉澤さん) スプレーマムは菊の一種で、1本の茎に何輪も花を付ける、

スプレー咲きが特徴なんだ。

 

 

④スプレー咲き

 

 

(さつき)  可愛いですよね。

(吉澤さん) スプレーマムは色や形のバリエーションが豊富で、何百種類もあるんだよ。

       ここでは年50種以上取り扱っていて、年間の出荷量は163万本にもの

       ぼるんだ。白が1番出荷数が多いね。

(さつき)  菊っていつ咲くお花なんですか?

(吉澤さん) 豊富な品種の中には、夏に強いものも冬に強いものもあるんだ。

       季節によって品種が変わりながら、1年中出荷しているよ。

(ブラたん) ここに農家さんで収穫されたお花が集まってくるんだよね。

(吉澤さん) 農家さんから箱詰めや水につけた状態でここに届き、6℃~8℃の保存倉

       庫で鮮度を保ちながら、主に首都圏や東北地方に出荷しているよ。

 

 

⑤出荷

 

 

(さつき)  出荷が多い時期ってあるんですか?

(吉澤さん) 主に仏花に使われることが多いから、お盆・お彼岸・年末年始は需要が

       多いね。最近では生け花や花束にも使われるようになってきたかな。

(さつき)  ブラたんから粟野で栽培されているって聞いたんですけど・・・

(吉澤さん) 鹿沼では粟野地域で30年近く前から栽培されているよ。

       そうだ、農家さんにもこの後行ってみたら?私から連絡しておくよ。

(さつき)  ありがとうございます。

(ブラたん) よーし、次はスプレーマムを栽培している農家さんに行ってみよう!

       吉澤さん、ありがとう!

 

 

スプレーマム編 vol.3 へつづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »