かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
鹿沼寄木 盆・茶托編 vol.1

鹿沼寄木 盆・茶托編 vol.1

 

 

 

ブラたん  さつき、何を熱心に見ているの?

 

さつき右  広報かぬまだよ! 「鹿沼の名匠」ってすごい職人

       さんを紹介するコーナーがあるんだね。

 

 

 

使用画像 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

広報かぬま 2015.2月号p16-17  → こちら

 

 

 

 

(ブラたん) うん、「ものづくりのまち鹿沼」の優れた技術や

       技能を持っている職人さんが鹿沼市から認定を受

       けているんだよね。現在は、19人の名匠さんが活

       躍しているよ。

(さつき)  そうなんだ。

(ブラたん) 今回の広報かぬまで紹介されている大垣さんは、

       鹿沼寄木の第一人者だよ!

(さつき)  お孫さんと折り紙遊びをしているときに、こんな

       素敵な作品を思いついたんだって!

(ブラたん) そうだね、大垣さんはもともと家具職人さんだっ

       たんだ。その経験と技術に裏打ちされて、遊び心

       にあふれた作品が誕生したんだね。

(さつき)  素敵なおじいちゃんだね。大垣さんのお孫さん、

       うらやましいな~!

(ブラたん) うん! そのお孫さんとの遊びの中から生まれた

       アイデアは、今、かぬまブランドとして商品化さ

       れ、人気を集めているんだよ。

(さつき)  広報紙の写真を見ると、幾何学模様が表現されて

       いる作品もあるんだね。どんな風に作られている

       んだろう!

(ブラたん) そうだね、その模様の美しさに魅了されるファン

       がたくさんいるんだよ。

       じゃあ、さつき。

(さつき)  あっ、分かった!「大垣さんのところに行ってみ

       よう」って言いたいんでしょ!

(ブラたん) Yes! Let’s go!

 

 

鹿沼寄木 盆・茶托編 vol.2へつづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »