かぬまブランド

伝統と豊かな大地が育んだ「かぬまブランド」をみなさまに紹介いたします。

かぬまブランド推進協議会  
TEL 0289(63)2196  
かぬま里山ワイン編 vol.4

かぬま里山ワイン編 vol.4



 

鹿沼にも、情熱を持ってワインを作っている方がいるんだね。

 



 

そうだよ。勉強になったでしょ?

 

(さつき)  ワインって奥が深いんだね。

       じゃあさっそく、里山ワインを味わいながらテロワールを感じま

       すか!

       ブラたんも飲むでしょ?

(ブラたん) 飲む飲むー。  ワインを飲むさつきは、か ワ・イ・ン だろうな~

(さつき)  その面白くもない「おやじギャグ」、いい加減やめてくれない?

(ブラたん) いいじゃん、いいじゃん! おやじギャグは、世界を救うのさ!

       そ・れ・に、今日は楽しかったでしょ~

(さつき)  ・・・まあ、いっか、今日は里山ワインを教えてくれてありがとう!

       カンパ~イ!!

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん) テロワール…ブドウ畑がワインの個性を育むように、

       さつきの個性も、生まれ育った鹿沼が育んでいる

       んじゃないかな? そんなふうに、感じない?

       少しは、鹿沼が好きになれた?

(さつき)  うーん、身近な場所で作られたワインを味わうのって、

       贅沢だよね!

       けど・・・鹿沼はなぁ・・・やっぱり魅力的じゃないよ。

       好きになんてなれないー。

(ブラたん) もう、またそれだ。

       さつきは何もないと思ってるけど、いいものがいろいろあるよ。

       少しは、地元に目を向けなよ。新しい発見があるよ?



 

じゃあ、教えてよ。

 



 

・・・。

 

(さつき)   ほらぁー、やっぱりないじゃん!!

(ブラたん) さつき、少しは自分で見つけなよ。

(さつき)  ブラたんのけち~。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ブラたん) う゛~~ 目~が~ま~わ~る~

       酔払っちゃったよ~ ワインに、よ ワ・イ・ン だってこと、

       忘れてた・・・

(さつき)  ブラたん、二日酔いにおやじギャグはキツイから・・・

 

かぬま里山ワイン編  ― 完 ―

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »